5/30-31結果報告 波乱レースが目立つ中、軸馬は最低限の数字をキープ

こんばんは、ターヒィーです。

さて76年ぶりに無観客で行われた東京優駿で、単勝1.4倍と圧倒的な支持を集めたコントレイルが見事に無敗での二冠を達成しました。

指数は文句無しでしたし、勝ち負けは確実と思っていましたが、あまりにもアッサリ勝ってしまったので驚きというよりは呆気にとられてしまいました。

それでいながらまだ本気で走っている素振りもないですし、これからの活躍がさらに期待できそうですね。

では、この土日の軸馬の結果をまとめてみましょう。

 


5/30(土)

〈東京〉

  • 02R 12 ハズレ
  • 07R 02 複勝110円
  • 08R 13 複勝140円
  • 12R 10 ハズレ

〈京都〉

  • 出現無し

 

5/31(日)

〈東京〉

  • 02R 08 単勝140円 複勝110円
  • 06R 05 単勝180円 複勝110円
  • 11R 05 単勝140円 複勝110円

〈京都〉

  • 02R 07 複勝110円

 

軸馬的中率 6/8 75.0%

 


 

先週に「東京優駿の日はJK指数の精度が落ちる傾向が〜」とお伝えしましたが、軸馬は辛うじて最低限の仕事をしてくれました。

ただ、他のレースは予想精度がイマイチなものが多く、予想に手を焼いた方も多かったかと思います。まぁこればかりはいくら考えても仕方ないので、気持ちを切り替えて次の開催に挑みたいものです。

で、その次開催ですが、いよいよ新馬戦がスタートしますね。

新馬戦のJK指数は出せませんが、3歳馬と古馬の混合戦開始直後はやや予想精度が落ちるケースがありますので、来週以降もいつもより慎重に予想されることをお勧めします。

それではまた。

 

予想結果

Posted by ターヒィー