【マイラーズカップ】豪脚炸裂!! サングレーザーが圧巻レコードV!!

競馬情報

着順とレース後のコメント


1着 サングレーザー (指数62)

福永祐一騎手
「予想していたよりもペースは流れてくれました。ポジションはエアスピネルを見る形でしたから心配していませんでした。初めて乗せてもらった時から、成長を見せるのは4歳ごろかなと思っていました。その通り良くなってきたと感じています。最後の決め脚はいいモノがありますので、流れにスッと乗れればいいレースができる馬です。今回は全てがうまく行きましたが、次はGIですから、そうなるとどうかですね。今回を使われて、良くなってくると思います。スパッと切れる持ち味を磨いていきたいです」

 

2着 モズアスコット (指数62)

C・ルメール騎手
「スタートでスピードを使った分で少し粘りを欠きました。馬の後ろだったらもっとリラックスしていいレースができると思います。レコードの2着ですから、ポテンシャルは高いです。重賞でもチャンスはあります」

 

3着 エアスピネル (指数69 最上位)

武豊騎手
「レース自体は悪くありませんでした。サングレーザーは強かったですし、この馬の反応が良い頃に比べると少し物足りない感じでした。休み明けなので、次はさらに良くなるでしょう」

 

4着 ガリバルディ (指数42)

和田竜二騎手
「勝ち馬のポジションがベストだと分かっていましたが、取ることができませんでした。我慢がきいて、この馬らしいレースだったのですが、思い通り行かなかったです」

 

5着 ベルキャニオン (指数44)

藤岡佑介騎手
「途中から他に絡まれても、力まず走れていました。最後までよく頑張ってくれました」

 

7着 ロジクライ (指数61)

川田将雅騎手
「3コーナーまでキツい流れになっていて、4コーナーではもう手応えがありませんでした」

引用:netkeiba.com


 

比較的力通りに決まった感じのあるレースでしたが、それにしてもサングレーザーの決め手は強烈でしたね。あの脚を使われてはどの馬も太刀打ちできなかったでしょう。

本番の安田記念ではさらに相手が揃いますが、ここを使ってまだ良くなると思いますし、府中のマイルで同じような脚を使うことができれば勝ち負けしても不思議ではないように思います。

さて、指数最上位、一番人気のエアスピネルですが、久々を考えればレース内容は悪くはなかったのですが、決め手比べになるとやはり分が悪いです(´・ω・`)

堅実といえば堅実ですが、G1を勝ち切るとなると、馬場や展開の助けが必要になるのではないでしょうか。毎度のことですが、もどかしい部分があります。


※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。


競馬情報

Posted by ターヒィー