【オールカマー】レース後のコメント及び着順と指数

競馬情報

1着 レイデオロ (指数70 最上位)

ルメール騎手
「調教で跨り、馬はまだ100%でないと感じましたが、すごくいい馬なので自信がありました。前に行きたかったのですが、いつもスタートが遅い馬で、後ろになりました。道中はリラックスして息も入り、4コーナーから加速しました。ラスト100mは彼の能力が出せました。今日は少し反応が遅かったのですが、次はもう少し早く反応出来るかもしれません。今回はトライアル、まだトップコンディションではないので、次が楽しみです。GIでも大きなチャンスがあるかもしれません」

 

2着 アルアイン (指数62)

北村友騎手
「ゲートがスムースで、道中も気分良く走っていました。追ってからもスッと反応してくれましたが、最後の坂の苦しくなるところで脚色が鈍りました。休み明けの分と思いますが、久々のレースでよく頑張ってくれました」

 

3着 ダンビュライト (指数62)

武豊騎手
「ゲートの中でうるさくて、取りたい位置が取れませんでした。4コーナーでも少し窮屈になりましたが、ラストは脚を使ってくれました」

 

4着 エアアンセム (指数55)

田辺騎手
「直線に向くまではいい感じでしたが、相手が強かったです。よく頑張っているのですが…」

 

5着 ショウナンバッハ (指数41)

三浦騎手
「無理せずに自分のリズムで走れました。よく頑張っています。前走は軽量での好走との声もありましたが、力のあるところを見せられたと思います」

引用元:ラジオNIKKEI


※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。


競馬情報

Posted by ターヒィー