【紫苑S】レース後のコメント及び着順と指数

競馬情報

1着 ノームコア (指数65)

C・ルメール騎手
「道中は4~5番手でリラックスして走っていました。抜け出す時も、とても良い手応えで、ゴールまでよく頑張ってくれました。アーモンドアイは強いけれど、この馬にもチャンスはあると思います」

 

2着 マウレア (指数74 最上位)

 

3着 ランドネ (指数49)

 

4着 パイオニアバイオ (指数65)

 

5着 ハーレムライン (指数43)

大野拓弥騎手
「少し余裕残しの体でしたが、見せ場はありましたし、1回使えば良くなると思います。あと1ハロンで止まったのは距離なのか久々だったのかわかりません」

 

7着 クイーングラス (指数46)

丸田恭介騎手
「密集した馬群の中は初めての経験でしたから、進み方がにぶくて、動き切れませんでした」

 

8着 オハナ (指数45)

石橋脩騎手
「今日はフレッシュさがありました。スタートを上手に出て向正面で少し流れたのが残念でした。あそこでジッとしていたかったです。ここ2戦と違って最後まで頑張っていました。少し前進があったと思います」

 

14着 レッドベルローズ (指数51)

三浦皇成騎手
「外枠がきつかったです。距離ロスなく行きたかったです。内でうまく立ち回れたら良かったのですが。しかし、体が増えて良くなっています」

引用元:ラジオNIKKEI

よく読まれる記事

※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。


競馬情報

Posted by ターヒィー