【小倉記念】レース後のコメント及び着順と指数

競馬情報

※レース回顧は、今週よりレース後のコメントと着順、指数のみを掲載します。

1着 トリオンフ (指数69 最上位)

武豊騎手
「初めて乗りましたが、強かったです。スタート前から積極的に行こうと思っていました。道中は良い走りで、早めに行こうと思いました。乗り味が良く、きれいな走りで、馬自体もきれいです。この馬の話をいただいたときは良いチャンスだと思い、楽しみでしたし、ものにしたいと思っていました」

 

2着 サトノクロニクル (指数54)

M.デムーロ騎手
「頑張りました。しかし、この距離は短いように思いました」

 

3着 マウントゴールド (指数52)

浜中俊騎手
「ハナに立つことを考えていて、思った通りの展開になりました。よく頑張ってくれました」

 

4着 レイホーロマンス (指数43)

北村友一騎手
「全体の時計も早く、上がりも早い中、しっかりと良い脚を使ってくれました。今のきれいな馬場も合っていると思います」

 

5着 ストーンウェア (指数46)

 

12着 ストロングタイタン (指数60)

B.アヴドゥラ騎手)
「4コーナーまで脚を溜めていましたが……。診断では心房細動だということです」

引用元:ラジオNIKKEI


※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。


競馬情報

Posted by ターヒィー