【クイーンステークス】大外から豪快に差し切ってディアドラが圧勝!!

競馬情報

レース後のコメントと着順


1着 ディアドラ (指数60)

ルメール騎手
「ドバイでもすごくいい競馬をしていましたから、今日は自信がありました。1週前の調教に乗った時も問題ありませんでした。状態は100%ではなかったと思いますが、このメンバーでは一番強かったです。すぐに反応出来ましたし、切れました。去年、北海道で勝っていますし、彼女は北海道が好きなのだと思います」

 

2着 フロンテアクイーン (指数61)

蛯名騎手
「具合が良さそうで、ある程度やれると思っていました。最後まで伸びていますし、よく頑張って走ってくれています」

 

3着 ソウルスターリング (指数67 最上位)

北村宏騎手
「パドックから先出しで、思ったより落ち着いていました。前2頭を行かせての3番手、自分のリズムで走っていました。早め先頭の形は踏ん張りづらかったですが、歯を食いしばって頑張ってくれました」

 

4着 トーセンビクトリー (指数48)

 

5着 アンドリエッテ (指数50)

国分恭騎手
「手応えが悪くなり、一か八か空いたところを狙おうとしましたが、結果的に、待ってディアドラの後ろから行った方が良かったかもしれません」

引用元:ラジオNIKKEI


 

今年のクイーンステークスは、ディアドラが力の違いを見せつけて圧勝しました。

それにしてもあの脚は凄かったですね。

1000m通過が59秒1と、そこそこレースが流れた部分はあったにせよ、後方から大外を回って上がり最速をマークし、フロンテアクイーン、ソウルスターリングらを並ぶ間もなく抜き去ったわけですから、ここではモノが違う印象を受けました。

ドバイ帰り緒戦でこのパフォーマンス。まだまだ馬は成長している印象も受けましたし、さらなる活躍が期待できそうです。


※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。


競馬情報

Posted by ターヒィー