【マーメイドステークス】伏兵アンドリエッテが大混戦を制する!!

競馬情報

レース後のコメントと着順


1着 アンドリエッテ (指数43)

国分恭騎手
「(2010年府中牝馬Sの)テイエムオーロラ以来の重賞勝ちで、本当に久しぶりなので、何だか気持ちがフワフワして実感が湧きません。内枠をいただいてもっと雨が降ると思っていたので、そのあたりがどうかとは思いましたが、内にこだわってそこでロスなく行って脚を使えたら、いいところがあるのではないかと思っていました。もともとテンから行く馬ではないので、慌てずに外に行った馬の内を突きながらレースをしました。一瞬の脚は速かったですね。このようなチャンスをいただいて、結果を出せたことは自信になります」

 

2着 ワンブレスアウェイ (指数46)

津村騎手
「ゲートを何とか出てくれて、いい位置で競馬ができました。返し馬のときから雰囲気がよくて、勝負になる気配がありましたがもう少しでした」

 

3着 ミエノサクシード (指数54)

川島騎手
「距離の心配はありましたが、よく頑張ってくれました」

 

4着 ヴァフラーム (指数49)

富田騎手
「最後はよく伸びて、いい脚を使ってくれました。乗りやすい馬で、よく頑張っています」

 

5着 ミリッサ (指数59)

岩田騎手
「流れに乗ることはできましたが、相手の脚が上でした。直線、一緒に上がっていけませんでした」

 

7着 キンショーユキヒメ (指数71 最上位)

秋山騎手
「動きたかったけど他の馬との(斤量の)比較で、思ったように動けませんでした。流れに乗ってもっと行くか、下げて終いを生かすか、というレースをすればよかったかもしれません」

引用元:netkeiba.com


 

レース前からかなりの混戦が予想されていたマーメイドステークスですが、案の定と言いますか、波乱の結果となりました。

どの馬にもチャンスがある組み合わせでしたし、それこそ10回同じメンツで走れば10回とも勝ち馬が変わるようなレースだったように思います。

いずれにしても指数的には完敗でした。申し訳ありません。

よく読まれる記事

※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。


競馬情報

Posted by ターヒィー