【七夕賞&プロキオンステークス】夏競馬らしい難解なレースは馬場も渋ってさらに難しくなりそうです

逆神ペニータのG1予想

おはようございます、ペニータです!!

今日は七夕ですが、あいにくの空模様。私の住む関東の梅雨明けはまだ先になりそうです。

そして今日は七夕賞。七夕の日に開催されるこのレースは7絡みの馬券がやたらと売れるらしいんですけど、今年もそんな感じになるんでしょうか?

たまにはそういう買い方も悪くはないなって思いますね( ・∇・)

でも、それはそれ。今日の重賞も私らしくしっかりと予想してみました!!


七夕賞

◎タニノフランケル

ペニータ
ペニータ
今年もまた荒れそうなムードが漂ってますが、私はタニノフランケルを本命に推します!! 今日は良馬場ではならないはずで、だとすれば重馬場巧者、かつ先行力あるこの馬にとっては絶好の舞台になりそう。それと小回りコースの方が成績は安定していますし、ここで悲願の重賞タイトルを手にする可能性は十分あると思います!! 

 

プロキオンステークス

◎マテラスカイ

ペニータ
ペニータ
プロキオンステークスは昨年の覇者、マテラスカイが大本命です!! この馬はどうにも力のいる馬場は苦手のようですから、昨年同様、軽い馬場になりそうなのは大きなプラス材料。それとドバイでは、世界に十分通用する走りを見せてくれたわけですし、ここでは力の違いを見せつけてくれるんじゃないでしょうか!?


 

話は変わりますが、2歳新馬戦が始まって新種牡馬の産駒が次々とデビューしています。

私の好きなゴールドシップの産駒もぼちぼちとデビューしているので、新馬戦もしっかりと応援したいと思います!!

それではみなさん、GOODLUCK!!