【京都新聞杯】ダービー最後の切符はどの馬が手にするのでしょうか!?

逆神ペニータの重賞予想

おはようございます、ペニータです!!

いよいよ新しい時代「令和」を迎えての中央競馬が始まりますね!!

ここのところ逆神らしからぬ結果になってしまってますけど、今日から気分一新、新たな気持ちで予想をして見たいと思います!!


京都新聞杯

◎タガノディアマンテ

ペニータ
ペニータ
ダービートライアル最後の重賞は上位混戦といった感じで、なかなか難しいレースになりましたが、ここは決め手勝負になるとみてタガノディアマンテを本命にします!! 戦績から、強い相手と戦ってきたことはいい経験になったと思いますし、相手がずっと軽くなるここは好勝負は可能。「何が何でもダービーに」という陣営の強い意気込みも感じますし、勝ちに行く競馬をしてくれればまず勝ち負けするんじゃないでしょうか。期待度大です(^_−)−☆


 

そうそう、令和からまた私が軸馬専科の管理人になりました!! ターヒィーはやっぱりいろいろと忙しいようで、ブログ更新まであまり手が回らないみたいです(^◇^;)

でも、今まで通り内容は更新していきますので、これからも軸馬専科を宜しくお願いします!!

それではみなさん、GOODLUCK!!