メインレース予想 10/1(日) スプリンターズステークス

過去の指数(特別競走分)

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)
それでは早速、秋のG1一発目、スプリンターズステークスの指数を公開したいと思います。
〈中山11R〉
枠 馬
1 01 スノードラゴン   40
1 02 レッツゴードンキ  44
2 03 セイウンコウセイ  57
2 04 フィドゥーシア   36
3 05 ラインミーティア  54
3 06 ワンスインナムーン 39
4 07 ダイアナヘイロー  42
4 08 レッドファルクス  64(最上位)
5 09 メラグラーナ    55
5 10 ビッグアーサー   52
6 11 モンドキャンノ   43
6 12 ブリザード     –
7 13 ファインニードル  58
7 14 ネロ        47
8 15 シュウジ      35
8 16 ダンスディレクター 51

指数最上位はレッドファルクスとなりました。比較的抜けた指数になっていますね。
さてレッドファルクスですが、昨年の勝ち馬。今年もG1で好走し続けており、地力上位は明らかな存在です。ここは連覇がかかる一戦となりますが、久々を苦にしないタイプですので、まず好勝負可能とみていいでしょう。
問題はこの相手ですが、これはちょっと難しいですね(´・ω・`;)
指数的にはファインニードル、セイウンコウセイ、メラグラーナが相手候補となりそうですが、他にも伏兵が多数潜んでいますので、レッドファルクスを軸に手広く流す買い方が無難だと思います。
一応、上の3頭の中ではセイウンコウセイに注目しています。
函館スプリントステークスでは人気を裏切る形にはなりましたが、今年の函館開催はやたら時計の出る馬場でしたので、この結果もやむなしといったところ。むしろ自身の時計を詰め、先行馬壊滅の中唯一掲示板を残したのですから、その点は素直に評価しても良いと思います。
また、中山コースは初となりますが、坂も問題なくこなせると思いますし、充実一途をたどる今ならば、そう大きく崩れることはないでしょう。
ということで、管理人個人としてはセイウンコウセイの複勝とファインニードルへのワイド一点を少額だけ買ってレースを観戦してみたいと思います。
それではまた。


※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。