メインレース予想 9/30(土) シリウスステークス

過去の指数(特別競走分)

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)
明日のメインレース予想はシリウスステークスを取り上げてみたいと思います。
〈阪神11R〉
枠 馬
1 01 ブライトアイディア 42
1 02 メイショウイチオシ 27
2 03 モルトベーネ    60
2 04 メイショウスミトモ 44
3 05 ドラゴンバローズ  52
3 06 マスクゾロ     63(最上位)
4 07 タムロミラクル   25
4 08 キクノソル     39
5 09 トラキチシャチョウ 38
5 10 スリータイタン   42
6 11 マインシャッツ   55
6 12 ミツバ       61
7 13 ピオネロ      57
7 14 タガノゴールド   34
8 15 トップディーヴォ  47
8 16 タイニーダンサー  40

指数最上位はマスクゾロとなりました。
さてシリウスステークス、このマスクゾロを筆頭にミツバモルトベーネのトップハンデ陣がやや抜けた指数になっています。
他馬とのハンデ差をどう捉えるかが予想の鍵となりそうですが、やはり中心にするのはマスクゾロが一番無難なような感じでしょうか。
常に脚元と相談しながらのレースが続いていましたが、今回はキッチリとここを照準に合わせ、中間も今までになく順調な様子。57.5kgのハンデも馬格のある馬なのでそれほど苦にはならないと思いますし、あとはテン乗りがどう出るか、不安な材料はそれぐらいのものなので、連覇の可能性も十分あるのではないでしょうか。
それに対しミツバは、このハンデ克服が大きな鍵となりそう。ある程度前目の位置でレースができれば勝ち負けに加わることも可能かもしれませんが、中央のペースではその点が若干気になりますね。
そしてモルトベーネも同様なことが言えますが、基本的には叩き良化型の馬だけに、こちらはどこまで仕上がっているかが問題でしょう。
これら上位陣に続くのがピオネロですが、ミツバ、モルトベーネよりはこちらの方が狙い目のような。前走の敗因は小回り、そして距離不足が応えた感じでしたし、広いコースならば巻き返しは必至。昨年の2着馬でもありますし、ハンデも手頃なここは勝ち負けしてもおかしくないと思います。
ということで、指数的に有力どころがある程度絞られるレースなので、ハンデ戦ではありますが積極的に狙ってみてもいいレースかもしれませんね。
それではまた。


※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。