メインレース予想 8/27(日) キーンランドカップ

過去の指数(特別競走分)

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)
明日のメインレース予想はキーンランドカップを取り上げてみたいと思います。
〈札幌11R〉
枠 馬
1 01 ブランボヌール  56
2 02 イッテツ     51
3 03 ネロ       54
4 04 ヒルノデイバロー 52
4 05 ノボバカラ    55
5 06 ナックビーナス  48
5 07 フミノムーン   42
6 08 エポワス     49
6 09 モンドキャンノ  57(最上位)
7 10 シュウジ     53
7 11 ソルヴェイグ   47
8 12 ライトフェアリー 30
8 13 メイソンジュニア 40

指数最上位はモンドキャンノとなりましたが、それほど高い数字ではなく、各馬横一線、どの馬が馬券になってもおかしくない指数となっています(´・ω・`;)
こんな時は思い切って人気薄狙いにシフトする方が良い結果生んだりするわけですが、「これだ!!」という馬も見当たらず、本当に悩める一戦です。どの馬を推せば褒められのでしょうか・・・。
まず、ローテーション的に有利なのは、前走函館スプリントステークスとアイビスサマーダッシュ組です。で、ここからはノボバカラ、ブランボヌール、シュウジ、ネロの4頭がピック荒れますが、指数的にはどの馬もチャンスがあるような感じです。
実績面ではシュウジが上位で、鞍上もモレイラ騎手ということで人気なっていますが、今年に入って精彩を欠くレースが続いている点が不安と言えば不安。前走は明らかにオーバーペースが敗因ですが、この中間でどこまで立て直されているか、この一点に尽きるでしょうか。初めて背負う58kgもプラス材料とは言えません。
そしてこれは昨年の覇者、ブランボヌールにも似たようなことが言えますので、両馬ともに良くて押さえの評価が妥当のように思います。
となると、魅力を感じるのはノボバカラです。
前走は初芝ながら、上がり最速の脚を使って勝ち馬と0秒7差の7着。勝ち馬は別格として、混戦の2着争いには加わっていましたので、慣れが見込める今回はさらに前進する可能性が。また、馬場が荒れ始め、時計もかかってきている現状、展開がかみ合えばワンチャンスありそうな感じです。
ということで、個人的にここは「見」すべきレースとして捉えていますので、馬券を買うならノボバカラの複勝を少額だけ買って観戦したいと思います。
それではまた。


※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。