メインレース予想 8/20(日) 札幌記念

過去の指数(特別競走分)

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)
明日のメインレース予想は札幌記念を取り上げてみたいと思います。
〈札幌11R〉
枠 馬
1 01 サクラアンプルール 39
2 02 ナリタハリケーン  29
3 03 ヤマカツエース   62(最上位)
4 04 ロードヴァンドール 47
4 05 マウントロブソン  54
5 06 タマモベストプレイ 56
5 07 サウンズオブアース 50
6 08 ツクバアズマオー  42
6 09 ディサイファ    57
7 10 サングラス     20
7 11 アングライフェン  51
8 12 マイネルミラノ   53
8 13 エアスピネル    61

指数最上位はヤマカツエースとなりましたが、ほぼ同じ感じにエアスピネルが続いています。
この2頭はほぼ人気通りといった感じですが、マウントロブソンが思ったほど高い指数が出ませんでしたね(´・ω・`) これは近走の実績、戦ってきた相手からの数字だと思われます。
さて、馬券の中心はどちらにするかと言われれば、人気でもヤマカツエースが堅実でしょう。
昨年暮れの金鯱賞を勝利し、次走の有馬記念ではキタサンブラック、サトノダイヤモンドら古馬一線級を相手に4着。今年緒戦となった金鯱賞も完勝し、G1に昇格した大阪杯では3着と地力強化は明らか。今回は相手も楽になりますし、まず勝ち負けするとみていいのではないでしょうか。
無論、エアスピネルも上位争いは濃厚。久々の2000m、初の小回りとクリアすべき課題はありますが、折り合い面に進展が見られる今ならそれほど心配する必要はないかと。この馬も骨っぽい相手に善戦してきた一頭だけに、ここはチャンス十分だと思います。
また、指数こそ出ていませんが、やはりマウントロブソンも警戒が必要です。
クラシック戦線こそエアスピネルに先着を許していますが、久々となった前走福島テレビオープンは能力だけで勝ち切った感があり、また、馬自身がかなり成長しているなという印象を受けました。
当然今回は前走以上の上積みが見込めますし、名手モレイラ騎手が跨るとなれば軽くは扱えません。小回りコースも得意なように思うので、上位二頭を脅かすのはこの馬が筆頭でしょう。
この3頭が有力なのは仕方ないにしても、ここに付け込む馬がいるとすれば函館記念組のタマモベストプレイ、アングライフェンあたりにもワンチャンスがあるかもしれません。
馬場が味方した部分は大ですが、タマモベストプレイの前走は今までになくこの馬の好調さが伺えましたし、アングライフェンも良馬場なら前走以上の走りが期待できそう。相手は一気に強化されますが、順調さという意味ではこの2頭も軽くは扱えませんので、3連系の馬券を狙うならば押さえておいて損はないでしょう。
それではまた。

よく読まれる記事

※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。