メインレース予想 4/29(土)青葉賞

過去の指数(特別競走分)

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)
明日のメインレース予想は青葉賞を取り上げてみたいと思います。
〈東京11R〉
枠 馬
1 01 スズカロング    32
2 02 サーレンブラント  48
3 03 アグネスウイン   26
4 04 ポポカテペトル   47
5 05 ダノンキングダム  54
5 06 アドマイヤウイナー 56(最上位)
6 07 マイネルスフェーン 54
6 08 タガノアシュラ   53
7 09 ベストアプローチ  50
7 10 アドミラブル    55
8 11 トリコロールブルー 54
8 12 イブキ       49

指数最上位はアドマイヤウイナーとなりましたが、ここは正直全くの団子状態です(´・ω・`;)
人気になるのは2連勝と勢いにのるアドミラブルですが、この馬も一応指数は足りている組に入ります。ただ、現在のオッズほど抜けているような数字ではありませんね・・・。もっとも、まだ底を見せていない能力を先物買されての人気ですし、前走内容は素直に評価すべきと思います。
さて青葉賞ですが、比較的波乱傾向の強いレースです。また、ここ数年はディープ産駒がやたらと走る傾向が顕著でして、そういった理由からもアドミラブルが人気になっているものと思われます。
ただ、指数的にはどの馬もチャンスがある組み合わせ。それと比較的前に行く馬が多いので、最後の追い比べはどちらかといえば消耗戦になるのではないかと。そこら辺の展開予想がポイントになりそうですが、そう考えると予想がますます難しくなってしまうような・・・。
そこで狙ってみたいのはレース経験豊かなマイネルスフェーン。スパッと切れる脚はありませんが、終いは確実に長くいい脚を使える馬なので、広い東京コースに替わるのは歓迎なはず。距離延長も問題なくこなすと思いますし、前走後、一頓挫あったのがどこまで立て直されているかがポイントになるでしょう。あとは当日の気配次第、ですね。
ただ、積極的に狙えるレースかと聞かれれば答えは「否」なので、個人的には「見」したほうが無難なような気もしています。
それではまた。

よく読まれる記事

※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。