メインレース予想 4/23(日) マイラーズカップ

過去の指数(特別競走分)

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)
明日のメインレース予想はマイラーズカップを取り上げてみたいと思います。
〈京都11R〉
枠 馬
1 01 サンライズメジャー 31
2 02 アクションスター  47
3 03 フィエロ      55
4 04 エアスピネル    59(最上位)
5 05 ダッシングブレイズ 48
6 06 ヤングマンパワー  52
6 07 プロディガルサン  57
7 08 ブラックスピネル  54
7 09 クルーガー     53
8 10 シェルビー     23
8 11 イスラボニータ   56

指数最上位はエアスピネルとなりましたが、指数的には各馬横一線といった感じで、ここは難解な一戦となりそうです(´・ω・`;)
さてエアスピネルですが、安定度ではこの馬が一番手でしょう。京都コースとの相性も良く、距離もマイルぐらいがベストでしょうから、ここも上位争いしてくれるはずです。
ただ、勝ち切るとなると話は別のような気も。他に骨っぽいメンバーが揃いましたし、前走のようにスローのヨーイドンでは分が悪くなることを露呈してしまったので、展開読みが予想のポイントになるでしょう。
この展開ばかりは実際にレースが始まってみないことにはわかりませんが、今回は何が何でもという逃げ馬が不在のレース。ブラックスピネルは前走こそハナには立ちましたが、本来は好位で競馬をする馬ですし、ここは押し出される形でヤングマンパワーがハナに立つと思いますので、やはりスローな一戦となりそうです。
また、実績上位のイスラボニータも上位争い確実な一頭と見て良いかもしれませんが、こちらもエアスピネル同様、瞬発力勝負では見劣る面があります。ただ、立ち回り的に秀でている分、「勝つ」可能性はこちらの方がやや上として考えらると思います。
ということで、馬券的には人気でもこの2頭が中心となりそうですが、プロディガルサンは要注意したい一頭です。
休み明け緒戦の東京新聞杯では、ドスローの中で驚異的な末脚を披露して2着と非凡な能力があることを証明。前走は二走ボケのせいかチグハグな競馬をしてしまいましたが、距離が幾分長かったように見受けられた部分も多少はあったように感じました。
今回は順調に調整されていますし、そろそろ走り頃のような気が。マイルならば巻き返す可能性は十分ですし、血統的な背景から見てもここはズバリ勝ち負けまでありそう。まとめて先の上位馬を負かすならばこの馬になるんじゃないでしょうか。あとは当日のデキ次第ですね。
それではまた。

よく読まれる記事

※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。