メインレース予想 4/16(日)皐月賞

過去の指数(特別競走分)

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)
それでは早速、皐月賞の指数を公開してみたいと思います。
〈中山11R〉
枠 馬
1 01 マイスタイル    43
1 02 スワーヴリチャード 56
2 03 コマノインパルス  37
2 04 カデナ       49
3 05 レイデオロ     55
3 06 アウトライアーズ  51
4 07 ペルシアンナイト  57(最上位)
4 08 ファンディーナ   50
5 09 プラチナヴォイス  33
5 10 ダンビュライト   35
6 11 アルアイン     54
6 12 アメリカズカップ  46
7 13 サトノアレス    48
7 14 キングズラッシュ  31
7 15 アダムバローズ   53
8 16 クリンチャー    40
8 17 ウインブライト   47
8 18 トラスト      52

指数最上位はペルシアンナイトとなりましたが、ここはレース前の予想通りかなりの混戦模様です(´・ω・`;)
まず人気のカデナ、ファンディーナの指数が極めて微妙な感じですし、明らかに消せる馬、指数でいうと30未満の馬が一頭も出ていません。これはどこから入ればいいのか非常に悩むところですね。
とりあえずペルシアンナイトですが、スピードに関してもこの馬が上位です。ただ、2000mに距離が伸びてどうなるかは全くの未知数。血統的には十分こなせるとは思うのですが、こればかりは走ってみないとわかりません。ここはG1に強い鞍上の手腕に期待、といったところでしょうか。
次いでスワーヴリチャードが続きますが、馬券の中心とするにはこちらの方が信頼度は増しそうです。
中山コースは初となりますが、比較的器用に立ち回れる馬ですので、コース替わりはそれほど気にする必要はないのかと。それと前走内容はこの馬が一番濃いレースをしていましたし、一度使われてさらに状態は上向いていますので、好勝負が期待できそうです。
そしてレイデオロが指数3番手となっていますが、こちらは久々が鍵となりそう。どうにも目先をダービーにしているフシが見られますので、その分割引は必要かもしれません。ただ、能力上位は確かな馬なので、当日の気配次第では押さえておくべきでしょう。
さて、指数ギリギリのファンディーナですが、今の人気では手は出しづらくなると言わざるをえません。まだ底を見せていない秘められた能力を先物買されているのだとは思いますが、人気過剰といえば過剰な気が・・・。この馬の取捨が予想を大きく左右しそうです。
そんな中、「荒れる」ということを想定して予想するならばアルアインとアダムバローズに注目してみたいところ。
前者はローテーション的に買い辛い馬ではありますが、皐月賞向きのスピードを兼ね備えている一頭。距離延長は歓迎のクチでしょうし、一発があっても不思議ではないように思います。
また、後者はオープンを連勝して一皮むけた印象アリ。一見、人気どころとは勝負付けが住んでいるかのように見えますが、前走若葉ステークスの勝ち方は地味に強かったですし、気性の悪さを出さなければこちらも一発の可能性はあると思います。
・・・と言いつつも、今年の皐月賞は本当に狙いが絞れません(´・ω・`;) ここはケンに徹するレースなのかもしれないと個人的には感じています。
それではまた。


※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。