メインレース予想 3/20(月)フラワーカップ

過去の指数(特別競走分)

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)
明日のメインレース予想はフラワーカップを取り上げてみたいと思います。
〈中山11R〉
枠 馬
1 01 ディーパワンサ   59(最上位)
2 02 ブライトムーン   30
3 03 モリトシラユリ   56
4 04 サンティール    52
4 05 デアレガーロ    42
5 06 シーズララバイ   45
5 07 トーホウアイレス  51
6 08 ドロウアカード   48
6 09 サクレエクスプレス 39
7 10 ハナレイムーン   57
7 11 ヴィーナスアロー  41
8 12 ファンディーナ   53
8 13 エバープリンセス  28

指数最上位はディーパワンサとなりました。
さて、注目のファンディーナですがそれほど指数が出ていません。もっとも、軸馬専科の独自指数は過去の戦績等を計算に入れており、キャリアの浅い馬が多数出走する2〜3歳重賞戦では目安程度にしかならないので、時にこんな数字になったりします(´・ω・`)
ところで二戦、圧倒的なパフォーマンスを見せているファンディーナですが、戦ってきた相手のレベルはともかくとして、やはり相当の能力は秘めていると思います。
ただ、キャリアの浅い馬だけに初遠征、初コースをどうクリアするかがポイントになりそう。この時期の牝馬はとかくデリケートな一面を見せるので、今のオッズのように絶対的な信頼を置くには少々「?」な部分があることは否めません。
ということで、ここはあえてファンディーナを中心視はせず、ちょっと穴っぽい馬を狙いたいところ。その一番手はモリトシラユリを挙げてみたいと思います。
前走クイーンカップは出遅れた上に決め手勝負のレースになり、まるでレースが噛み合わず8着に敗れましたが、マイルは明らかに忙しい印象があったような。
ただ今回は相性の良い中山コース、距離延長と条件が好転しますし、やや時計がかかり始めてきた今の馬場ならワンチャンスあっても不思議ではありません。それに手の合う鞍上が跨るのも強味ですし、前進はあっても後退はないはずです。
個人的にはこのモリトシラユリの複勝一本で攻めてみたいと思いますが、その他ではディーパワンサとハナレイムーンも推したいです。単純なスピード能力ならばこの2頭がやや抜けている感じなので。
それではまた。

よく読まれる記事

※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。