メインレース予想 11/12(土)武蔵野ステークス

過去の指数(特別競走分)

こんばんは、軸馬専科管理人です(´・ω・`)
明日のメインレース予想は武蔵野ステークスを取り上げてみたいと思います。
〈東京11R〉
枠 馬
1 01 ワイドバッハ    45
1 02 ロンドンタウン   41
2 03 カフジテイク    52
2 04 ブラゾンドゥリス  48
3 05 メイショウスミトモ 53
3 06 ブライトライン   39
4 07 ノボバカラ     56
4 08 ゴールドドリーム  55
5 09 モーニン      61(最上位)
5 10 ドリームキラリ   35
6 11 タガノトネール   40
6 12 ソルティコメント  42
7 13 キングズガード   54
7 14 スズカセクレターボ 29
8 15 ジェベルムーサ   46
8 16 ディーズプラネット 30

指数最上位はモーニンとなりました。
そのモーニンですが、当然といえば当然かもしれませんがこの面子なら実績、能力とも明らかに一枚上の存在。ただ、今回は59kgを背負いますので、その辺をどう克服するかが大きなポイントとなるでしょう。
次いでノボバカラ、ゴールドドリームと続きますが、モーニン以下は指数が拮抗しており、どの馬にもチヤンスがあるような感じなので、ここはちょっとした混戦ムードになっています(´・ω・`;)
で、モーニンの相手筆頭はゴールドドリームで良さそうな気がします。
先週のみやこステークスでは強豪古馬相手にグレンツェントが2着と健闘しましたが、同舞台のユニコーンステークスではそのグレンツェントを一蹴していますし、古馬相手でも十分通用するはず。東京ダート1600mでは明らかにパフオーマンスが違いますし、モーニンとの斤量差を考えればむしろこちらを中心視した方が無難かもしれません。
あとは面白そうなのはメイショウスミトモとカフジテイクあたりでしょうか。
メイショウスミトモはオープンを連勝と勢いに乗っていますし、ここにきて急激に力を付けいるようなフシがあるので、ここでも好勝負は可能ではないかと。
また、カフジテイクは決め手だけ見れば上位。マイルで前走のような豪脚が使えるのならば、勝ち負けに加わっても不思議ではないでしょうね。
それではまた。

よく読まれる記事

※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。