メインレース予想 10/10(月)京都大賞典

過去の指数(特別競走分)

こんばんは、軸馬専科管理人です(´・ω・`)

それでは早速、京都大賞典の指数を後悔してみたいと思います。

〈京都11R〉
枠 馬
1 01 キタサンブラック  70(最上位)
2 02 ファタモルガーナ  47
3 03 アドマイヤデウス  56
4 04 ラストインパクト  50
5 05 タマモベストプレイ 36
6 06 ヤマカツライデン  45
7 07 アクションスター  40
7 08 サウンズオブアース 55
8 09 ヒットザターゲット 42
8 10 ラブリーデイ    59

指数最上位はキタサンブラックです。

ところでキタサンブラックですが、このままのオッズですと初めて1番人気を背負うことになります。これだけの馬が12戦目にして初の1番人気というのは、かなり珍しい事ですね。

・・・と前置きはそれぐらいにして、馬券の中心はキタサンブラックで問題ないでしょう。指数も高めにでていますし、ここはキタサンブラックの相手探しいったレースになりそうです。

その筆頭はラブリーデイとなりますが、こちらは良馬場がやりたいクチでしょうから、発走までにどこまで馬場が回復するかがポイントになりそう。ただ、開幕週ですので、稍重発表なら問題なく好勝負してくれると思います。

以下は指数50以上の馬が絞れていますので、この2頭を中心とした馬券を・・・それじゃちょっと堅すぎますね。

そこで注目してみたいのはアドマイヤデウスです。

前走天皇賞(春)の敗因は距離とハッキリしています。それでも勝ち馬のキタサンブラックとの差は0秒6差なのですから、内容的には悪くはなかったと思います。

また、距離も2400mぐらいがベスト。京都コースは得意としていますので上位に食い込む余地があるような気が。馬場も不問で走りますし、ここはちょっとだけ期待してみたいと思います。(管理人個人はキタサンブラックとのワイド一点で観戦します)

それではまた。

よく読まれる記事

※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。