メインレース予想 10/9(日)毎日王冠

過去の指数(特別競走分)

こんばんは、軸馬専科管理人です(´・ω・`)
それでは早速、東京メインの毎日王冠の指数をこう書いてみます。
〈東京11R〉
枠 馬
1 01 ヒストリカル    39
2 02 ステファノス    54
3 03 クラレント     45
4 04 ロンギングダンサー 36
5 05 ディサイファ    56
5 06 マイネルミラノ   48
6 07 アンビシャス    53
6 08 ダノンシャーク   52
7 09 ロゴタイプ     59(最上位)
7 10 ルージュバック   51
8 11 ウインフルブルーム 43
8 12 ロサギガンティア  51

指数最上位はロゴタイプとなりました。
指数を見ればわかりますように、ここはかなりの混戦模様(´・ω・`;) どの馬が勝っても不思議ではないような雰囲気です。単勝オッズがそれを物語っていますね。
実績で言えば断然ロゴタイプです。曲がりなりにもG1を二つ勝っているのですから軽視はできません。ただ、キレ味勝負になると分が悪いと見られている部分があるのでしょう、現時点では4番人気に甘んじています。
ところで1番人気のルージュバックですが、指数はそれほど高くはありません。この人気は前走のエプソムカップの勝ちっぷりが評価されているのと、斤量が有利に働くことが予想されているのだと思いますが、指数的には狙いづらいような気がしないでもありません。
もちろん、この馬の持つ決め手がフルに発揮されれば上位争いはしてくれると思いますが、ここは前走よりも相手が強化されていますし、毎日王冠は牝馬の成績が今ひとつなレースですので、個人的にはあまり重い印は打てないような気がしています。
それでは何を狙えばいいのか・・・やはり悩みますねぇ(´・ω・`;) やはり無難にロゴタイプから入るのが賢明のような・・・。
以下は個人的な見解ですが、ここは指数2位のディサイファを推してみたいと思います。
年齢的な上積みは見込めませんが、今年のレースを見る限りはまだまだ衰えは見せていません。前2走の敗因はハッキリとしていますし、ベストとも言える東京1800mの舞台ならば巻き返しは十分に可能ではないかと。
また、馬場不問で走れるのも魅力ですし、それほど抜けたメンバーがいないここならば勝ち負けまでとはいかなくとも、馬券になる可能性は高くなるんじゃないでしょうか。昨年の2着馬でもありますし、好勝負してくれるはずでしょう。
ということで管理人はディサイファの複勝を厚めに、ロゴタイプとのワイド一点で様子を見てみたいと思います。
それではまた。

よく読まれる記事

※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。