3月15日(日) アネモネステークス フィリーズレビュー 金鯱賞

2020年3月14日

中山11R アネモネステークス

クラス コース 距離 ボーダー
L 1600m 56
枠番 馬番 馬名 指数
1 01 ソングオブザハート 40
2 02 バルトリ 54
3 03 ジェラペッシュ 60
4 04 インザムービー 43
5 05 ビッククインバイオ 69
5 06 マンバー 40
6 07 インターミッション 44
6 08 フェルミスフィア 56
7 09 クリノプレミアム 58
7 10 メイショウベッピン 47
8 11 カイトレッド 41
8 12 フィオリキアリ 47
A B C D E
BA 05 02 08 03 09
SP 05 03 09 08 10

※レースのポイント

ターヒィー
ターヒィー
ボーダーが高く、上位陣はある程度絞られるレースだが、上位陣は力が拮抗しているので軸は決めづらいかも。その中で一頭選ぶならば、ひと叩きされて気配上向きのジェラペッシュ。この枠からスムースにレースを運べればまず上位争いしてくれるはずだ。

 

阪神11R フィリーズレビュー

クラス コース 距離 ボーダー
G2 1400m 55
枠番 馬番 馬名 指数
1 01 カリオストロ 68
1 02 パフェムリ 46
2 03 フェアレストアイル 46
2  04 メルテッドハニー 46
3 05 エーポス 47
3 06 ナイントゥファイブ 47
4 07 ヤマカツマーメイド 69
4 08 ソーユーフォリア 43
5 09 クーファイザナミ 48
5 10 ヴァラークラウン 45
6 11 ケープコッド 71
6 12 ルーチェデラヴィタ 42
7 13 ミズリーナ 45
7 14 アヌラーダプラ 58
7 15 マテンロウディーバ 56
8 16 ラボエーム 41
8 17 ソフィアバローズ 41
8 18 エヴァジョーネ 42
A B C D E
BA 07 01 11 14 15
SP 11 07 01 15 14

※レースのポイント

ターヒィー
ターヒィー
指数最上位はケープコッドもヤマカツマーメイド、カリオストロと差がなく続き、この3頭にアヌラーダプラ、マテンロウディーバ、クーファイザナミを加えた実質6頭立てのレースとの見立て。どの馬を本命にするかは難しいので、この6頭の3連複BOXでトリガミしないよう資金配分して狙うのが無難だろう。

 

中京11R 金鯱賞

クラス コース 距離 ボーダー
G2 2000m 56
枠番 馬番 馬名 指数
1 01 ケイデンスコール 43
2 02 ラストドラフト 54
3 03 ニシノデイジー 48
4 04 ダイワキャグニー 53
5 05 サトノガーネット 48
5 06 サートゥルナーリア 75
6 07 ギベオン 52
6 08 サトノソルタス 45
7 09 ブレスジャーニー 43
7 10 ロードマイウェイ 60
8 11 ジュンヴァルカン 40
8 12 マイネルファンロン 39
A B C D E
BA 06 10 02 03 07
SP 06 10 04 02 07

※レースのポイント

ターヒィー
ターヒィー
軸馬とはならなかったが、ここはサートゥルナーリアの相手探しとなるレース。相手はオッズとの兼ね合いがあるので厄介だが、中京で重賞勝ちのあるギベオンと、左回りで変わり身が見込めそうなニシノデイジーを狙えば多少は旨味も出てくるだろう。

  • 指数の赤文字は軸馬、青文字は高偏差値馬、薄文字は消し馬になります。
  • レース終了後に、1着2着3着と色分けします。(打ち消し線は除外・取消)
  • ワンポイントはレース前日深夜に更新します。

メインレースの指数

Posted by ターヒィー