2019/12/22(日) 第64回有馬記念の指数と予想

2019年12月21日

こんばんは、軸馬専科のターヒィーです。

さて、明日はいよいよ有馬記念です。今年は豪華メンバーが揃い、久しぶりに「らしい」有馬記念になりましたが、こういう時は予想が結構難しかったりするんですよね(笑)

特に今年はここがラストランとなる有力馬も多いですし、余計に予想が難しくなるのではないでしょうか。

ということで、JK指数ではどうなったのか、色々と検証してみたいと思います。

 


中山11R 有馬記念

クラス コース 距離 ボーダー
G1 2500m 55
枠番 馬番 馬名 BA SP JK
1 01 スカーレットカラー 42
1 02 スワーヴリチャード D D 59
2 03 エタリオウ 42
2 04 スティッフェリオ 44
3 05 フィエールマン E 51
3 06 リスグラシュー B C 62
4 07 ワールドプレミア 45
4 08 レイデオロ 44
5 09 アーモンドアイ A A 77
5 10 サートゥルナーリア C E 58
6 11 キセキ 46
6 12 クロコスミア 44
7 13 アルアイン 41
7 14 ヴェロックス 46
8 15 アエロリット B 56
8 16 シュヴァルグラン 43
  • 指数の赤文字は軸馬、太文字は指数70以上の馬になります。
  • レース終了後に、1着2着3着と色分けします。(打ち消し線は除外・取消)

 

指数最上位はアーモンドアイで、この馬が軸馬となりました。

また、ボーダーが55と高いだけでなく、16頭中7頭が消し馬になりましたので、ここは人気でもアーモンドアイには逆らわない方が賢明ではないかと。普通にこの馬の相手探しのレースと見るべきでしょう。

で、その相手ですが、ここは

  • リスグラシュー 
  • スワーヴリチャード
  • サートゥルナーリア
  • アエロリット
  • フィエールマン

の指数上位馬5頭に絞られると思います。

ただ、どの馬にも一長一短があるので順番をつけるのは難しく、アーモンドアイを軸とした馬連&3連複の流し馬券で事は足りると思います。

なんだか少しも面白味のない予想になってしまいましたが、こういう時の方が的中確率は高かったりするんですよね(´・ω・`)

それと有馬記念は比較的オッズが割れやすいG1なので、アーモンドアイ絡みでもソコソコの配当は期待できると思いますし、アーモンドアイが飛ぶことを期待するのであれば上位6頭の3連複BOXにすれば多少は面白味も増すはずです。

それではまた。

 

メインレースの指数

Posted by ターヒィー