新潟競馬場

コースデータ

芝コース

1000m

  • 最初のコーナーまでの距離 –
  • ゴールまでの直線距離   1000m

日本唯一の直線コース。スピードもそうだがダッシュ力、コース適性を重視。外ラチ沿いをスンナリと走れる外枠はやはり有利。穴は大型馬またはダート馬。


1200m(内)

  • 最初のコーナーまでの距離 444.9m
  • ゴールまでの直線距離   359m

平坦コースなので逃げ、先行馬が有利も、直線が長いのでペース次第によっては差しも十分に届く。


1400m(内)

  • 最初のコーナーまでの距離 635.3m
  • ゴールまでの直線距離   359m

向正面が長いので短距離戦としてはペースは落ち着きやすく、逃げ、先行勢が比較的有利なコース。


1600m(外)

  • 最初のコーナーまでの距離 547.9m
  • ゴールまでの直線距離   659m

直線が長いので最後は決め手勝負になりやすい。よって、末脚をしっかりと使える差し馬が有力となる。


1800m(外)

  • 最初のコーナーまでの距離 747.9m
  • ゴールまでの直線距離   659m

向う正面が長くペースは落ち着きやすい。最後はスローのヨーイドンになるので、キレ味に勝る差し馬が強いコース。狙いはサンデー系の父を持つ末脚特化型の馬。


2000m(外)

  • 最初のコーナーまでの距離 947.9m
  • ゴールまでの直線距離   659m

1800m(外)コース同様、最後の直線は末脚勝負になる。目標にされやすい逃げ馬はやや不利なコース。


2000m(内)

  • 最初のコーナーまでの距離 436.4m
  • ゴールまでの直線距離   359m

同じ2000mでも、こちらは逃げ先行馬が圧倒的に有利と、外回りコースとはまるで傾向が異なる点に注意。


2200m(内)

  • 最初のコーナーまでの距離 636.4m
  • ゴールまでの直線距離   359m

内回りの2000mほどではないがこちらも先行馬が有利なコース形態。データ的には最内、大外枠がやや割引で、前々で内目をロスなく立ち回れる馬を狙いたい。


2400m(内)

  • 最初のコーナーまでの距離 836.4m
  • ゴールまでの直線距離   359m

・基本的には先行馬が有利も、ペース次第ではスタミナやタフさも求められるので、前がやり合う展開になると差し馬も十分間に合う。


ダートコース

1200m

  • 最初のコーナーまでの距離 524.9m
  • ゴールまでの直線距離   354m

芝スタート。とにかく前へ行ったもん勝ちのコース。追い込み馬はよほど能力が抜けてないと馬券にはならない。外枠の先行馬は芝を長く走れる分やや有利な傾向も。


1800m

  • 最初のコーナーまでの距離 388.7m
  • ゴールまでの直線距離   354m

こちらも前目で競馬のできる馬が圧倒的に有利。追い込み一辺倒の馬は人気でも強気に消しで。

 

よく読まれる記事

※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
→ JRA公式ホームページ

※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。


コースデータ

Posted by ターヒィー