11月7日(土)第56回 京王杯2歳ステークスの指数と展望

2020年11月6日

東京11R 京王杯2歳ステークス

クラス コース 距離 ボーダー
G2 1400m 56
枠番 馬番 馬名 指数
1 01 ロンギングバース 44
1 02 リメス 48
2 03 マツリダスティール 40
2  04 リンゴアメ 71
3 05 ニシノガブリヨリ 46
3 06 モントライゼ 64
4 07 プルスウルトラ 41
4 08 オリアメンディ 43
5 09 ファルヴォーレ 48
5 10 ジャガード 45
6 11 リフレイム 62
6 12 タマダイヤモンド 41
7 13 クムシラコ 44
7 14 ストライプ 51
7 15 レガトゥス 47
8 16 ユングヴィ 57
8 17 ロードマックス 44
8 18 ブルーシンフォニー 64
  A B C D E
BA 06 18 11 04 16
SP 04 18 11 16 06

※レースのポイント

ターヒィー
ターヒィー
ただでさえ難解な上に今年はフルゲートになった京王杯2歳S。ボーダーを考慮すればある程度上位陣は絞られそうものだが、どの馬にも一長一短があるので正直手は出したくないレースである。それでも一頭を挙げるならば、素直に指数最上位のリンゴアメ。道中うまく折り合いがつけば、ここでも勝ち負けは可能だろう。

  • 指数の赤文字は軸馬、太文字はボーダー超えの馬、薄文字は消し馬になります。
  • レース終了後に、1着2着3着と色分けします。(打ち消し線は除外・取消)
  • ワンポイントはレース前日深夜に更新します。