2月22日(土) ダイヤモンドステークス 京都牝馬ステークス 帆柱山特別

2020年2月21日

東京11R ダイヤモンドステークス

クラス コース 距離 ボーダー
G3 3400m 55
枠番 馬番 馬名 指数
1 01 オセアグレイト 57
1 02 ウインテンダネス 43
2 03 ポポカテペトル 51
2  04 ロサグラウカ 48
3 05 リッジマン 41
3 06 レノヴァール 49
4 07 タガノディアマンテ 70
4 08
アドマイヤジャスタ
40
5 09 ステイブラビッシモ 41
5 10 サトノティターン 58
6 11 タイセイトレイル 63
6 12 ダノンキングダム 41
7 13 ヴァントシルム 41
7 14 メイショウテンゲン 56
8 15 バレリオ 52
8 16 ミライヘノツバサ 49
A B C D E
BA 11 07 14 01 06
SP 07 10 11 01 16

※レースのポイント

ターヒィー
ターヒィー
指数的にはタガノディアマンテが頭ひとつ抜けた感じ。馬券はこの馬中心の見立てで良さそうだが、長距離のハンデ戦は指数があまりアテにならないのでケンが無難だろう。

 

京都11R 京都牝馬ステークス

クラス コース 距離 ボーダー
G3 1400m 55
枠番 馬番 馬名 指数
1 01 アルーシャ 48
1 02 ビーチサンバ 69
2 03 リナーテ 43
2  04 メイショウケイメイ 39
3 05 リバティハイツ 43
3 06 メイショウグロッケ 44
4 07 メイショウショウブ 45
4 08 プリディカメント 49
5 09 プールヴィル 57
5 10 ディメンシオン 52
6 11 ディアンドル 39
6 12 アマルフィコースト 42
7 13 シゲルピンクダイヤ 60
7 14 ドナウデルタ 56
8 15 モアナ 45
8 16 ノーワン 51
8 17 サウンドキアラ 69
A B C D E
BA 02 17 13 09 01
SP 17 02 13 14 10

※レースのポイント

ターヒィー
ターヒィー
指数通りに狙うならば、複勝でサウンドキアラかビーチサンバの二者択一。どちらかを選ぶならばレース間隔の空いた後者よりは前者が手堅いだろう。連系馬券は伏兵が多数潜んでいるので手は出しづらい。


 

小倉11R 帆柱山特別

クラス コース 距離 ボーダー
2勝 1200m 55
枠番 馬番 馬名 指数
1 01 スズカフェラリー 60
1 02 マリノディアナ 47
2 03 ピースユニヴァース 43
2  04 コンパウンダー 64
3 05 アドレ 43
3 06 ラミエル 57
4 07 ファンタジステラ 50
4 08 ジュブリーユ 43
5 09 イサチルケイ 39
5 10 ノボリレーヴ 42
6 11 トモジャファイブ 49
6 12 ケイアイサクソニー 65
7 13 トモジャスティス 48
7 14 ノボベイビー 64
7 15 プッシュアゲン 39
8 16 サヤカチャン 45
8 17 ウインスピリタス 52
8 18 マッスルマサムネ 49
A B C D E
BA 12 04 17 01 11
SP 14 06 12 04 01

※レースのポイント

ターヒィー
ターヒィー
今の小倉、特に芝のレースはよほどの買い要素のある馬が出走しない限り手を出さない方が賢明。よってここも大人しくケンしたいところだ。

  • 指数の赤文字は軸馬、青文字は高偏差値馬、薄文字は消し馬になります。
  • レース終了後に、1着2着3着と色分けします。(打ち消し線は除外・取消)
  • ワンポイントはレース前日深夜に更新します。